あなたのサイトの個性はなんですか? / とし
「あなたのサイトの個性はなんですか?」が今回のお題。
これをお題にしたのは僕なのですが、どう話そうかちょっと悩みました。

初めまして。 Orbium -そらのたま-のとしです。
うちのサイトは、ニュースサイトと言うには心許ないものになっています。しかし、テキストサイトというほど書いてもいない、非常に中途半端なサイトです。 特徴といえば科学系のネタにある程度特化していると言うこと、ニュースに対して解説めいたことをしていることでしょうか。


Orbiumの成り立ち
もともといわゆる羅列型ニュースサイトをやっていたんですが、2年ほど前に今の形式に変えました。 大きな要因になったのはMovableTypeを導入して個別ページが自動生成されることをうまく使えないか? と考えたのがきっかけです。
ひとつの話題に対して、解説や背景、感想や考察などをつけたら、ニュースソースを紹介するサイトとは違ったものができるかもしれないなと「ニュース引用+解説+感想」という形をとるようになったわけです。

実はこの成り立ちにはもう一つの意図がありました。それはこの枠組みがある程度成功すれば、この枠組みを持つニュースサイトを補完する可能性のあるサイトが増えるのではないかという企てです。科学系などジャンルに特化するという意味ではなく、枠組みとして、です。


結果的に、この意図はうまく機能していない。
形式としてはニュースに感想を付けている日もあるブログや、海外のニュースを紹介するサイトなどがありますが、専門性(別になくてもいいんだけど)のあるニュース解説・感想サイトというベクトルをもつサイトとなるとまだまだ少数派という状況だと思います。

ぱっと見は長い解説を書く手間、必要とされる専門知識(これは必要ないのですが)、取り上げられる話題がどうしても少なくなるなど、マイナス要素が目立ちます。取っつきが悪い枠組みですね。 しかし、前述したように僕はこの枠組みを羅列型ニュースサイトの欠点を補完するひとつの形なのではないかと思っています。


ニュースサイトの補完
サイト管理人の興味を明示的に表現できること、実質的なリンク切れがないこと、ニュースソースに対して補足ができること、この3点は羅列型ニュースサイトにはないものです。 またソースに付加情報を与えることでニュースの発信源になることができる。 当初の意図には無かった利点があることがわかりました。 これはアクセスという意味で大きなアドバンテージになっています。

このような枠組みのサイトが増えることで、羅列型ニュースサイトの情報源が企業ニュースから移行したらおもしろいなと思うのです。 同じネタを取り扱っても切り口によって完全に差別化が行われるわけですから、どのサイトの情報を情報源にするかによって羅列型ニュースサイトのベクトルもより明示的になるわけですから。


個性といわれるとなやむけど。
サイトの形式よりも「意図まで含んだ枠組み」がうちのサイトの個性だと考えます。 あまり表だって話すことはありませんが、こんなこともできるということを示せたら良いなと考えています。




さて、第1回目のトップバッターを終えたわけですが、今回はメンバーの自己紹介、顔見せだと思っていただければ幸いです。この企画とこのサイトもひとつの枠組みの実験だと思っています。 これからどうなっていくかは全くわかりませんが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。
[PR]
by text_project | 2006-01-30 01:40 | とし
<< 羅列型ニュースサイトに個性は必... お題 その1 >>